焼加減がポイントです!ポン酢でガブッと食べたい!

レシピ名 材料(4人分)
牛モモ肉(塊) 500g
塩・コショウ 20g
あさつきネギ 3本
ポン酢 適時




※モモ肉だけでなく肩肉でも土佐つくりに適した肉の部位がありますので、お店で聞いてみてください。
牛肉の土佐つくり(タタキ)
所要時間
50分〜60分
カロリー
480kcal
COOKING
(1)牛肉はお店で表面の脂肪・スジ肉等をキレイに取ってもらうと良いです。その際、牛肉の大きさをガス台のバーナーの火が届く範囲にカットすると良いです。

(2)牛肉の表面に塩・コショウを擦りこみ、10程度冷蔵庫で馴染ませます。

(3)ガス台にアミを乗せ、その上で牛肉の表面を満遍なく焼きつけます。このときに肉を焦がさないように、注意してください。

(4)満遍なく焼きつけたら、皿にクッキングペーパーをひき、その上に焼いた牛肉を乗せて冷凍庫で20分位冷やします。

(5)肉を冷やしている間に、あさつきネギをミジン切りにして薬味を作ります。

(6)肉が程好く冷えたら(凍らせてはダメです)スライスして皿に盛り付けて、出来上がりです。
※お好みで、モミジおろしにつけて召し上がっても良いのでは。

※モモ肉でも場所により、硬さが違いますのでお店で肉の硬さを聞いてからスライスする厚さを加減してください。