TEL049−222−2331 仙台牛銘柄推進協議会 取扱指定店No67 FAX049−226−2983

■取扱商品
・宮城 仙台牛
・全国 厳選和牛
・上州 榛名豚
・岩手 地養鳥
・埼玉 タマシャモ
・埼玉 烏骨鶏卵
・合鴨肉
・骨付きラム肉
・ハム製品
・自家製コロッケ
・自家製焼豚
・自家製ハンバーグ
・自家製グラタン
・自家製ソース
・無添加 馬油

■ご注文ページ
・厳選和牛おためし肉
・厳選和牛2・9・8・3
・厳選和牛ギフト商品
・バーベキュー商品

■商品情報
・商品情報
・牛肉一覧
・豚肉一覧

■デリバリ情報
・通信販売
・宅配サービス



いらっしゃいませ
に・く・や・さんの大将

矢部一美です

伊勢 松阪牛とは

兵庫県産但馬牛の血を引いたメスの子牛を松阪市近郊の雲出川以南、宮川以北
の地域の肥育の農家で約3年間丹精こめて育て、未出産のまま出荷された牛の
ことを言います。2000年の和牛全体の年間出荷頭数が約57万頭なのに対し、
松阪牛はわずか約1600頭(0.3%)に過ぎません。これは松阪牛の認定基準が
厳しいことによります。「解体後の肉質の格付け審査が5段階で最高の5でなけ
れば松阪牛と呼べない」とされるためです。


松阪牛の美味しさ

美味しいお米の稲ワラや麦やふすま(小麦の果皮・種皮等)等の良質な穀物を飼
料として、雲出川以南、宮川以北の地域の美味しい天然水とそして何より生産者
の牛に対する愛情が「松阪牛独特の肉質」を生んでいます。そのため美味しい牛
肉に仕上がっています。

          
松阪牛の認定基準 松阪牛の個体データの開示項目
品 種 黒毛和牛の
未出産メス牛
個体情報 性別・生年月日・出生地・肥育場所解体日・牛の写真・父母などの名前
肥育場所 三重県雲出川以南、宮川以北の地域 農家情報 農家名・住所・肥育開始日・肥育日数与えたエサの種類
肥育日数 500日以上 解体・出荷情報 肉質等級・解体場所・出荷先
・購入者の社名・住所
肉 質 最高の5等級のみ(02年5月から3,4等級も格付け明示した上で認定) (注)ラベルに示した個体識別番号を元に消費者がネット検索できる仕組みを開始。


当店で購入した『松阪牛』について

種 別 黒毛和種 性 別 雌(メス)
名 号 やすえ 平成10年2月20日生
血 統 父 第2照久土井 父の父 菊照土井
母 としお 母の父 安幸土井
肥育日数 1055日 出荷番号
No6
購入日
平成13年11月18日
生産者 住所 三重県多気郡多気町多気18
氏名 北村 博
出荷者 住所 三重県松阪市大津上金剛9993−1
氏名 松阪肉牛協会


種 別 黒毛和種 性別 雌(メス)
名 号 はずき 平成10年8月27日生
血 統 父 第2照久土井 父の父 菊照土井
母 みみ 母の父 安幸土井
肥育日数 1028日 出荷番号
No5
購入日
平成14年4月16日
生産者 住所 三重県松阪市大石町2158
氏名 磯田 浩利
出荷者 住所 三重県松阪市大津上金剛9993−1
氏名 松阪肉牛協会
上記の表をご覧頂くとおわかり頂けると思いますが、母親以外は系列
が同じです。仙台牛も同様なのですが銘柄牛になりますと系列が同
じ牛が多くみられます。そしてこの2頭は但馬牛の系列の中でも一番
多い『中土井系』の系列です。『やすえ』は出荷証明書だけで子牛登
記書がないため、産地は判断できませんが、『はずき』は子牛登記書
をみますと淡路島が産地になっていました。現在兵庫県の子牛産地
として、淡路島は良質の子牛産地とされています。




月間お買い得情報


料理方法の紹介の
ページ



食肉についてのお話
・和牛うんちく話
・豚うんちく話
・鶏うんちく話


安心して召し上がっていただくくために
・記事
・調査
・リンク


当店の考え方


店舗紹介と地図の
ページ



当店の素顔と趣味の
ページ


トップページヘ


当店の隣に完備してます